とっておきの休日

JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄

2017年11月12日日曜日

google Adsenseの始め方

google Adsense始め方

こんにちは、前回の記事ではクリック報酬型アフィリエイトを紹介しました。

代表的なものはgoogle Adsenseですが、審査のハードルは高くすぐには始めることは出来ません。

ある程度記事を作っておく必要があります。ただ単に記事を書けばいいのかというと、そうでも

ありません。

今日は、どうすれば審査にパスするかについて書いていきます。

Adsense参加要件

Adsenseに参加する前に、確認しておく事柄を記述します。事前にチェックしておくと審査に通過

しやすくなると思います。

  1. サイトを用意していますか?
  2. Adsenseプログラムポリシーに準拠していますか?
  3. サイトが6ヶ月以上有効か?
  4. 18歳以上ですか?
準備が整えば申請をしてください。1週間程度で審査結果がでます。

ちなみに、1.についてもう少し詳しく書くと、アダルトサイトはNGです。そして先程も書いたように

ただ、記事数を稼いだだけでも審査に通過することは出来ないようです。効果的なコンテンツを

作成するコツを少し紹介します。

  1. 情報量を多くする
  2. キーワードを多用する
  3. 画像は少なく、文字を多く
詳しくは、効果的なコンテンツを作成するヒントを参照してください。

情報量を増やすコツ

情報量を増やすコツは、これに関してはサイトで取り扱うテーマをしっかりと決め、それについて

とことん調べるに尽きます。これ以上はありません。努力のみです。とはいえ好きでもないことを

延々調べて勉強するのは苦痛以外のなにものでもありません。テーマを決める際は、好きなもの

選ぶようにしましょう。

たとえば、温泉めぐりが趣味ならテーマは温泉にするとか、旅行が趣味なら旅行で訪れた場所の

紹介とか、好きなことだと長続きします。継続に勝るコツはないでしょう。

キーワードを多用する

これも、すごく簡単で例えば、温泉をテーマにしたサイトなら、『温泉』という単語を多用します。

もっと、ピンポイントで『〜温泉』とか、『〜泉』などと温泉名や泉質を紹介する際に、そういった

キーワードを決めて多用するんです。あくまでも自然にしましょう。

画像は少なめに、文字は多めに

googleはサイトの内容を把握し、サイトの内容に適した広告を配信します。これはとても重要で

サイトを見ている人の関心が少なからず扱っているテーマにあることを示しています。

ですから、内容をしっかり把握し、マッチした広告を配信することでクリック率を上げることが出来

ます。内容を伝えるには文字で詳しく、かつ豊富な情報量がgoogleから良い評価をしてもらえる

ことに繋がるわけです。


ネットビジネスランキング