とっておきの休日

JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄

2017年12月19日火曜日

家庭の経済状況が子供の学力に及ぼす影響とは?

こんにちは、ネットビジネスで収入を得て、会社に行かなくても

何不自由なく自由にリタイアメントライフを謳歌する・・・

こんなことはインターネットが普及する前は、ごく限られた

一部の富裕層だけの特権でした。

ところが、今は時代が変わり、働き方も変化し多様化してきました。

一流企業とは行かないまでも、会社に勤めていれば終身雇用で老後は

年金で暮らせる・・・なんて遥か昔の夢のまた夢の世界の話になりました。

だから、なんとかしないととんでもないことになってしまうんです。

えっ?誰がって?

いいところに気づいてくれました。

とんでもないことになるのは、実はアナタではなく

アナタの子供たちです。

家庭の経済状況で子供の学力が決まる?!

どういうことかというと、

裕福な家庭の子供は、塾などに通い勉強できる環境を両親が

用意できます。ところが金銭的にゆとりの無い家庭の子供たちはというと

家事などのお手伝いに時間を取られて学習に充てる時間は少なくなる

傾向にあるそうです。

だからといって、悪いことばかりではなく、逆に家庭科などの成績が

裕福な家庭の子供よりいいという結果も報告されています。

女の子ならいいけれど男子では、いいとは言い難いと思います。

発育過程にある子供は、いはばスポンジの様なものです。

なんでも吸収する能力が、家庭の経済事情に関わらず備わっているんです。

どんなことにも興味を示し、学習できるのはこの時期なんです。

いろいろな可能性を秘め、将来は無限の可能性が控えているんです。

子供は親を選ぶことはできないんです。

アナタがやるべきことは、言わなくてもわかっていただけたと思います。

今からでも遅くはありません。誰にでもチャンスはあります。

あとはあなた次第です。


ネットビジネスランキング